足裏封印スカラビア!

※R18
※注意 箱堕ち、催眠、淫語、キャラ崩壊、汚いアヘ顔、無様エロ、くすぐり責め、石化
前回の続き

催眠アプリによる公開エロ処刑の後、二人は寮の壁に顔と足のみを晒すような形で壁に封印されてしまった。
そして口オナホとしてしばらく使用された後、解放してもらうためにある条件を持ちかけられる。
その条件とは足裏へのくすぐり責めに対して10分間笑わずに耐えること。しかし途中でどちらか一人でも笑ってしまった場合、連帯責任として2人とも恐ろしい罰ゲームを受けることになるという(拒否権なし)
催眠アプリの機能によりただでさえ敏感な足裏を性感帯に変えられたばかりか触覚を何倍にも高められ、媚薬まみれの触手や羽根によるくすぐり責めを受けて二人は耐えきることができるか……!?(※即落ち)

前フリ(※汚いアヘ顔ひょっとこ顔注意)

くすぐり責め

汚いアヘ顔版(キャプションは同じです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA